トップページ > 企業の皆様へ> 資格取得 

外部リンク

小中学生の保護者の方へ
ジョブ・カフェ
公立高校授業料無償化の見直しについて
 

COUNTER

アクセス数 1138439

検索

このホームページは、北海道苫小牧総合経済高等学校が教育利用を目的として運営している公式ページです。
このサイトに含まれる画像・内容の転載・営業誌掲載はお断りします。
©2016 Hokkaido Tomakomai Sogokeizai High School.All rights reserved.
sorry This page is Japanese only.
 

資格取得の奨励

 日頃の学習の成果として「全国商業高等学校協会」や「経済産業省」、「全国経理教育協会」、「日本英語検定協会」が主催する各種検定の取得を奨励しています。
 どの検定においても、より高い級への挑戦を目指して指導体制を工夫し、試験直前の一週間には昼休みおよび放課後に検定対策講習を実施しています。
 
  <本校で取得を奨励している資格や検定試験>
 国家資格・検定(主催)情報処理科  流通経済科国際経済科 
  基本情報技術者試験(経済産業省)  
  ITパスポート試験(経済産業省)  
  情報処理検定試験・ビジネス情報部門(全商)
  情報処理検定試験・プログラミング部門(全商)  
  簿記実務検定試験(全商)
  ビジネス文書実務検定試験(全商)
  珠算・電卓実務検定試験(全商)
  商業経済検定試験(全商) 
  英語検定試験(全商)
  簿記能力検定試験(全経)
  社会人常識マナー検定試験(全経) 
 実用英語技能検定(日本英語検定協会) 
     ※(全商)は「全国商業高等学校協会」、(全経)は「全国経理教育協会」の略です 
 

より高度な資格取得への取り組み

 「全国商業高等学校協会」主催検定では3種目以上で1級取得を目指す取組を行い成果を上げています。2015年度卒業生では45名が取得し、うち1名は7種目で1級に合格しました。
 また、2010年(平成22年)から国家試験への取組を強化し、情報処理科が受験するITパスポート試験ではこれまでに31名が合格しています。 

 3種目以1級上合格者数 
 ITパスポート試験合格者数 

2016年は6月末現在の数字です。