トップページ > 中学生の皆さまへ> e-ラーニング 

外部リンク

小中学生の保護者の方へ
ジョブ・カフェ
公立高校授業料無償化の見直しについて
 

COUNTER

アクセス数 1138522

検索

このホームページは、北海道苫小牧総合経済高等学校が教育利用を目的として運営している公式ページです。
このサイトに含まれる画像・内容の転載・営業誌掲載はお断りします。
©2016 Hokkaido Tomakomai Sogokeizai High School.All rights reserved.
sorry This page is Japanese only.
 

インターネット学習システムの導入

2014年5月から、千歳科学技術大学が開発したインターネット学習システム「eラーニング」を導入しました。
これはパソコンやタブレットを利用して数学や英語など5教科の苦手な問題の基本を学習したり、放課後や自宅で中学までに学習した内容を復習したりなど、色々な活用が出来ます。
また、英語能力試験や適性検査を行うことも可能で、進学や就職のための受験対策として有効利用できます。
 

eラーニング利用のメリット

例えば、数学の「2次関数のグラフ」の問題の場合、マウスの操作でxの値をどのように変化させると求めるグラフを表示することができるのかが理解できます。英語では、画面の長文と一緒に表示されるマイクのアイコンをクリックすると英文を読む音声が流れ和訳ボタンで日本語訳を表示させるといった学習が出来ます。
そして、このような学習を時間と場所を問わず行うことが可能です。
学習方法利用のメリット
eラーニング放課後や自宅などで学習できる
中学校の学習内容を復習できる
自分の好きなペースで学習できる
進捗状況やテスト結果などが即座に確認できる
結果をもとに最適な学習方法が選択され、効果的な学習ができる
画面上のアイコンや説明で操作方法がわかりやすい
動画や音声で、より学習の理解が深まる